愚者、ぼんやりと月へ行く。

のらくら生きていくための。

2017-12-31から1日間の記事一覧

大晦日の“晦”の読み方を知らないまま年は越せない。

2017年の終わりにこんばんは。 大晦日という事で、一年を精算する意味で、今年を振り返って見ようと思います。今年も色々な現場に関わらせていただきました。 1月 20歳の国『花園RED / BLUE』演出助手3月 冗談だからね。『青春の延長戦』演出助手 / 出演7月 …