愚者、ぼんやりと月へ行く。

のらくら生きていくための。

演劇・舞台

チュルッタ白菜『もう夢を見ている』を観に来てくださいと懇願するブログ

そうです、がっつり宣伝です。 ステマなんて回りくどいやり方は捨てました。 本番が来週に迫った出演舞台、チュルッタ白菜『もう夢を見ている』について、がっつりお伝えさせて頂きます。多少長いですが、それだけ熱量がこもっていると感じてください。 チュ…

生産性のない夢の話と、生産性のある夢の話。

バリー・ユアグローという作家の『一人の男が飛行機から飛び降りる』という小説を読んでいます。 不条理極まりない短編小説が150本近く収められている奇妙な小説で、寝る前に1〜2編ずつ読み進めているのですが、この本を読んだ後は変な夢を見る率が高いよう…

2018年、まとめ。

どうも、コーヒーはむりやりブラック派の久間です。 今年もあと数時間で終わり、という事で、2018年をざっくりざっくり振り返ってみようと思います。 まずは舞台の話。今年はネジマキトカゲで2回(内1回は外部イベント参加)、客演で2回舞台に立ちました。周…

マチルダアパルトマンに入居しました。

こないだTwitter上で発表がありましたが、わたくし久間健裕、ネジマキトカゲ と並行して別の劇団に所属する事になりましたので、ブログでもご報告を。 mathilde appartement(マチルダアパルトマン) という劇団です。HPのリンクも貼っておきますので、是非…

センチメンタルな旅のおわり、その回顧録。

guizillen『センチメンタル・ジャーニーズ』無事に全公演が終演しました。ご来場くださったお客様方、Bチームの皆様、Aチームの皆様、スタッフの皆様、全ての方々に改めて惜しみない感謝を。本当にありがとうございました。 終演して数日が経ちましたが、時…

センチメンタルな旅のはじまり。

ブログ、また放置してしまいました。 確実に向いてないんだろうけど、今思っている雑然とした思いをばーっと吐き出せる場所はあってほしいので、続けます。 そして、それが今なので、書きます。 僕は現在、guizillen『センチメンタル・ジャーニーズ』の絶賛…

シアターシャインは何処。

本日は、前回のネジマキトカゲの公演でふざけ倒してくれたヘンテコおじさん(悪意はない)西恭一さんの劇団、THE SOUL BEAT AVE.の公演へと観劇に向かう予定だった。劇場はシアターシャイン。最寄駅から新宿に向かい、そこから中央線に乗り変えて阿佐ヶ谷へ……

なかよしパワーでいこうぜ。

仲良し、いい言葉です。 なんだか太田胃散のCMのような書き出しになってしまいましたが、人間関係、仲が良いに越したことはないです。座組も仲が良い方が絶対いい。 所詮人間ですから、好き嫌い生まれてしまうのが常ですけど、上っ面でも仲良しを演じられる…

平成最後の9月1日に中毒死。

平成最後の夏が終わりました。 これから、平成最後の秋、平成最後の冬、平成最後の春、平成最後のハロウィン、平成最後のクリスマス、平成最後のポッキーの日、平成最後の大晦日、平成最後の除夜の鐘、平成最後のゆく年くる年、平成最後の年男、平成最後の初…

ゆるい、ということ。

本日は、ツイッターでたまたま見かけた、ゆるふ酒というナンセンスコントグループのコント公演『ねてもさめても』を観に行ってきました。 流れてくる評判も良く、期待して観に行ったのですが、個人的にはうーん…。笑える部分もあったんだけど、全体としては…

『テアトロコント』を観に行った。

渋谷の新たな笑いの発信地・ユーロスペースで毎月開催されているテアトロコントに初潜入して来た。地蔵中毒以外は初めましてなので、どんなものを見せてくれるのだろうとドキドキ。 テアトロコント vol.28 出演:東葛スポーツ、劇団「地蔵中毒」、男性ブラン…

死にかけの腕が往く。

舞台の現場が終わり、久々の一日オフ。 前日は、「寝坊も出来る。二度寝も出来るぞヤッホイ」と浮かれてたけど、生活習慣というのはそうそう抜けないもんで、結局7時過ぎに目が覚める。バンザイしながら寝てたらしく、起きたら腕がうっ血してて自分のものじ…

観劇マナー問題。

Twitterでまたも観劇マナーについてああだこうだ。もう何回同じことを繰り返してるんだろう。数ヶ月に一度は、観劇マナーについての議論が演劇界隈という狭いコミュニティの中で交わされているのを見かける。 今回は携帯電話の電源について。説明しても切ら…

観劇の一日。

本日は、久々に観劇ハシゴを。 昼は、古巣であるENBUゼミナールの中間発表会を観劇。20歳の国の演出助手で一緒だったゴンちゃんこと高須賀あき乃ちゃんが現在ENBU生である事もあって、久々に五反田のスタジオに足を運んだ。 内容は現役生による10分芝居×5本…

観劇:Good Morning Comedy『四臓六腑』

鈴木タケシという人は、僕が知っている中でも指折りのコメディアンだ。 彼が企画するGood Morning Comedy(以下、GMC)の公演を観てきた。僕の所属するネジマキトカゲはほぼほぼコント劇団なのだが、周りで唯一同じようにコントに特化して活動しているのがGM…

観劇:シベリア少女鉄道『たとえば君がそれを愛と呼べば、僕はまたひとつ罪を犯す。』

初のシベリア少女鉄道。ウレロやLIFE!の脚本を担当している方が主宰している劇団だって事だけを知っていて、それでも今まで観に来る機会がなかった。 終演後、後悔した。何故、今まで観てこなかったのだろうか。公演中でありネタバレ厳禁の内容の為、詳細は…

観劇:電動夏子安置システム『場違いの一日前』

本日は、去年Mrs.fictionsでお世話になったカムヰヤッセンの工藤さんが出演している、電動夏子安置システム『場違いの一日前』を観劇。前々から名前だけは印象に残っていた劇団さん。赤坂RED/THEATERでやるような人たちだったんだと驚き。 先に言っておきま…

冗談だからね。に関わって

冗談だからね。『青春の延長戦』無事、全日程終了しました。 ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。関係者の皆様、本当に、本当にお疲れ様でした。演出助手として参加した筈が、最終的には役者として舞台に立つ事になりまして。いい経験には…

観劇:開幕ペナントレース『あしたの魔女ョー[或いはRocky Macbeth]』

我が敬愛するパフォーマーのひとり、小林賢太郎が至る所で推薦していた劇団、開幕ペナントレースを遂に観劇。 んんん、感想が難しい…。目の前で巻き起こる、なんじゃこれ!?というシーンの数々。観劇というか、もはや体験といった方が正しいと思う。 僕は作…