愚者、ぼんやりと月へ行く。

のらくら、いこうよ。

雑記

コントの「静けさ」。

ラーメンズの『アトムより』というコントが好きだ。 漫才愛好家だった僕がコント、更には演劇にのめり込むようになったきっかけは間違いなく、ラーメンズとの出会いだった。 今まで観てきたどの芸人にも似ていないその笑いに僕は夢中になったのだが、特に心…

シアターシャインは何処。

本日は、前回のネジマキトカゲの公演でふざけ倒してくれたヘンテコおじさん(悪意はない)西恭一さんの劇団、THE SOUL BEAT AVE.の公演へと観劇に向かう予定だった。劇場はシアターシャイン。最寄駅から新宿に向かい、そこから中央線に乗り変えて阿佐ヶ谷へ……

なかよしパワーでいこうぜ。

仲良し、いい言葉です。 なんだか太田胃散のCMのような書き出しになってしまいましたが、人間関係、仲が良いに越したことはないです。座組も仲が良い方が絶対いい。 所詮人間ですから、好き嫌い生まれてしまうのが常ですけど、上っ面でも仲良しを演じられる…

気になる光景。その2

誰かが忘れた鉄柱。 再会、したかったな。 本来はそうなのかも知れないけど。 どこでもドア大量生産中。観音開き型まで。 新喜劇ばりのズッコケ感。 最後は、物憂げなシロクマくんでお別れです。

継続、継続。

録画していたゴッドタン「腐り芸人セラピー」を見た。 毎回笑って見ているのだが、途中で劇団ひとりがフルーツポンチ村上に放った言葉が、僕にもかなりグサリと突き刺さった。 ポンコツな部分だけフューチャーしないで、ちゃんとボケられる所も見て欲しいと…

平成最後の9月1日に中毒死。

平成最後の夏が終わりました。 これから、平成最後の秋、平成最後の冬、平成最後の春、平成最後のハロウィン、平成最後のクリスマス、平成最後のポッキーの日、平成最後の大晦日、平成最後の除夜の鐘、平成最後のゆく年くる年、平成最後の年男、平成最後の初…

気になる光景。

町を歩いてるとたまに「なんか気になる」に出会います。 面白い!とか衝撃的!とかではなく、なんか気になる。僕はそれを見つけると、つい写真に収めたくなるのです。 という訳で今回は、僕が見つけた「なんか気になる」をいくつかご紹介。 僕らがよく使う劇…

ゆるい、ということ。

本日は、ツイッターでたまたま見かけた、ゆるふ酒というナンセンスコントグループのコント公演『ねてもさめても』を観に行ってきました。 流れてくる評判も良く、期待して観に行ったのですが、個人的にはうーん…。笑える部分もあったんだけど、全体としては…

『テアトロコント』を観に行った。

渋谷の新たな笑いの発信地・ユーロスペースで毎月開催されているテアトロコントに初潜入して来た。地蔵中毒以外は初めましてなので、どんなものを見せてくれるのだろうとドキドキ。 テアトロコント vol.28 出演:東葛スポーツ、劇団「地蔵中毒」、男性ブラン…

止まるな!『カメラを止めるな!』

巷で面白いと噂の映画『カメラを止めるな!』を観に川崎チネチッタに行ってきました。邦画を観るのっていつぶりだろう。多分、数年ぶり。 周りの評判がめちゃくちゃ良くて、しかも小耳に挟んだ情報によると伏線回収型の作品らしく、それは大好物のやつじゃな…

死にかけの腕が往く。

舞台の現場が終わり、久々の一日オフ。 前日は、「寝坊も出来る。二度寝も出来るぞヤッホイ」と浮かれてたけど、生活習慣というのはそうそう抜けないもんで、結局7時過ぎに目が覚める。バンザイしながら寝てたらしく、起きたら腕がうっ血してて自分のものじ…

異色の西部劇…?『女ガンマン 皆殺しのメロディ』

タイトルから何とも言えない雰囲気を醸し出しているこの作品。 ブックオフの叩き売りコーナーにあったので購入してみた。 パッケージには素肌にポンチョ姿のセクシーな金髪女ガンマン。ラクエル・ウェルチという、当時「20世紀最高のグラマー」と呼ばれてい…

尖る力。

本日は、新宿ロフトプラスワンにて『RGとエル・カブキのあるあるワイドショー』を観てきました。やれ不謹慎だやれコンプライアンスだと、規制大国となり果てている日本で、ここまでソリッドなトークが聴ける場所はなかなかないのではないだろうか。 いまや売…

呆れてしまった。

世の中がいかれているとしか思えない。 TOKIO山口の件である。何故被害者がバッシングされなければならないのか。バイト先の人達、特に女性は全員、何故か被害者を悪者扱いしている。山口の肩を持つわけじゃないけど、と前置きしながら、完全に肩組んでいる…

記憶に残る衝撃。

最近、文章を書くのすら苦手になりつつあるなぁと危機感を感じ始めているので、リハビリも兼ねて、この数カ月に一回更新されるかされないかブログを今度こそ、定期的に更新していこうと思います。 そもそもはブログだって、現在でいうとこのツイッターやイン…

バレンタイン駄文。

本日はバレンタインデー。それに因んで、Frank Sinatra『 My Funny Valentine』を聴きながらこの文章を書いている。 今更だが名曲である。ジャズナンバーとしても有名な曲だが、本来はミュージカルの劇中歌として作られた楽曲で、バレンタインという男性に向…

月食仮面を聴きながら。

昨日は皆既月食だったそうで。しかも色々な現象が重なった「スーパーブルーブラッドムーン」なんて言う、英語覚えたての中学生が名付けたような珍しい月だったらしい。月食自体が約3年振り?で、このスーパーブルーブラッドムーンが日本で見れるのは35年振り…

観劇マナー問題。

Twitterでまたも観劇マナーについてああだこうだ。もう何回同じことを繰り返してるんだろう。数ヶ月に一度は、観劇マナーについての議論が演劇界隈という狭いコミュニティの中で交わされているのを見かける。 今回は携帯電話の電源について。説明しても切ら…

LOVEについての話をしよう。

最近の世の中は「Hate」が溢れかえっている気がしている。 否定、非難、誹謗中傷。 気に食わなければ直ぐに攻撃。煽られ、晒され、除け者にされる世の中。 別に個々の意見があるのは重々承知だし、自らの 主義主張を曲げたり、無理くり抑え込むような事は出…

1日遅れの年明け。

元日もがっつりお仕事で、年明け感を1日遅れで感じております。 職場に向かう途中で、道端に打ち捨てられたコンドームを見つけて「世も末だな」と思いましたが、ご来光に照らされるコンドームは神秘的な物悲しさを纏っていて、なんとなくドラマチックでした…

大晦日の“晦”の読み方を知らないまま年は越せない。

2017年の終わりにこんばんは。 大晦日という事で、一年を精算する意味で、今年を振り返って見ようと思います。今年も色々な現場に関わらせていただきました。 1月 20歳の国『花園RED / BLUE』演出助手3月 冗談だからね。『青春の延長戦』演出助手 / 出演7月 …

絶滅危惧の文化に触れて

日本で今、絶滅に瀕している「あるもの」をご存知ですか? トキ? 違いますね。 うなぎ? それも違う。 ヤマンバ? 最近復活してます。 正解は、秘宝館です。 1969年に誕生し、1980年代に最盛期を迎えた性のテーマパーク。日本各地に点在していましたが、そ…

小さな幸せ

当たりました。

明けましたので、

ブログを始めました。 なんの生産性もない駄文ばかりをつらつらと綴る気がしておりますが、よろしければ覗いていってくださいな。