愚者、ぼんやりと月へ行く。

のらくら、いこうよ。

継続、継続。

 

録画していたゴッドタン「腐り芸人セラピー」を見た。 

毎回笑って見ているのだが、途中で劇団ひとりがフルーツポンチ村上に放った言葉が、僕にもかなりグサリと突き刺さった。

 

ポンコツな部分だけフューチャーしないで、ちゃんとボケられる所も見て欲しいと愚痴るフルーツポンチ村上に向けた言葉。

 

ボケがしたいならずっとボケてないと。

ボケない時期を作っちゃうとボケれないから。ボケない人になっちゃう。

ボケは言い続けないと駄目。

 

これって様々な職種に当てはまる言葉な気がする。

「現状維持なんてものはない。常に上がり続けるか、徐々に下降していくか。」とはよく言ったもので、やり続けなければどんどん出来なくなっていく。

 

今こうしてブログを少しでも更新し始めているのはそれの為でもあって、文章を綴る機会を少しでも増やそうと思ってやっているのです。つい休みがちなブログですが、きちんと続けないと身につかないよなぁと再認識。

 

これと並行して、コントや芝居の脚本も毎日ちょっとずつでも書いていくようにしたい。ザ・プラン9のおーい!久馬さんも「ボケひとつでも設定ひとつでも、毎日何かしら書くようにはしてる。」と話していた。継続は力なり。状況に甘んじてはいけない。

やりたいことは山ほどあるのだ。